遊び・活動編

Q「新年度になり、新しい環境だからか?着席できない。物を投げる等、不適応行動が目立つ子がいて、困っています。どうしたら良いでしょうか?」

 
 
・「大人がどんな対応をするのか?」子どもは試しています。
・悪目立ちをしたら、大人がかまってくれる・・『誤学習』になります。
・まずは、「○○が嫌だったんだね」と気持ちを代弁します。
・次に、「身についてほしい行動やルール」に導きます。
・具体的に、「〇分経ったら、始まるよ」等、短い言葉で、明確に伝えます。
・着席出来たら、「できたね」出来なかったら、「次は、やろうね」と、大人は淡々と対応しましょう。
 
ポイント「この先生と仲良くしたい」
子どもと信頼関係を築くことが大切です。大人は、制止するのではなく、サポートしてくれる存在だと理解してもらいましょう。